フラワーライブ

2019年6月21日、モデルの頭や体をたくさんの花で彩るフラワーショーが、千葉県東金市の東金中央公民館で開かれた。 2人のアーティストが色とりどりの花々をモデルに飾り付けると会場は大きな拍手とシャッター音に包まれた。

イベントは東金市のフラワーアレンジメント教室(ジューンフローラル)が主催。 同教室が参加している「花を通じて平和を」のスローガンで活動する国際団体「ワールドフラワーカウンシル」のアーティスト、ジュリア・ローズさんと田中一彦さんが出演し、帽子やスカート型の台座に白や黄、桃色など何種類もの花や葉を絡めてモデルに着せ会場を歩かせた。 身にまとった花や緑のつるが一緒に揺れ動き、観客は鮮やかな色合いと自由奔放なデザインに息をのんでいた。

そして圧巻だったのは「昭和歌謡バンドはれるや」の花をまとった演奏である♪ きっと、世界発の初の試みだろう・・・♪

関連記事

  1. フラワーショー

  2. シンガポール研修

  3. アンソン・ロー 氏デモンストレーション

PAGE TOP